a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

カバレット・トゥールビヨンの秘密

b0159560_22210393.jpg
カバレット・トゥールビヨンという時計は、復興ランゲが製作した4番目のトゥールビヨンであり、このモデル以後のランゲのトゥールビヨンにおけるスタンダードとなる、ストップセコンド機能が付いた初めてのトゥールビヨンでもあります。

トゥールビヨンという機構が発明され、1801年に特許登録されてから200余年、このカバレット・トゥールビヨンは、時刻合わせのためにそのケージを止めることに挑んだ初の時計であり、そしてまた、これはあまり気にとめられてもいませんが(笑)、ツインバレルによる5日間のパワーリザーブは、今年の”テラルーナ”発表まで、ランゲ31に次ぐブランドNo.2のロング・リザーブ時計でもありました。

b0159560_22323878.jpg
スクエアなケース裏は、平面的ながらルビーや香箱の配置やエングレイヴなど、実はかなり見所の多い仕上がりでした。
しかしリーマンショック直前の機械式時計バブルの絶頂に発表されたことによる高額な価格設定や、後続のハニーカラー・ゴールド版のランゲ1トゥールビヨンにもストップセコンド機能が、(しかもかなり安価に)搭載されたことなどもあって、それほど普及することなく昨年静かにディスコンとされました。

実はしかし、このカバレット・トゥールビヨンには、その発表当初から大きなサプライズが秘められていたのです。
b0159560_23382998.jpg

ですが、そのサプライズはとうとう公開されることなく、
ついに製造中止を迎えたということで、ずっと秘めてきたこの時計にまつわる機密事項も時効を迎えたと…判断してもよいのでしょうか・・・(笑)。


では書いてしまいます。


実はこのカバレット・トゥールビヨンは・・・・・、






限定(リミテッド・エディション)時計だった
のです!!!




すいません、本日も仕事なもので、


詳細は、明日以降に「つづく」とさせていただきます・・・・


















[PR]
トラックバックURL : https://alszanmai.exblog.jp/tb/22586336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-05-10 16:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-05-11 06:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by a-ls | 2014-05-10 12:41 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(2)