a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

Double Split シンシア限定

ときおりオークションなどのセカンドマーケットで見かけます
シンガポールの名門ジュエラー、シンシアの限定品。

Double Splitシンシア限定
b0159560_1639074.jpg


シンシア限定というとPGケースに黒ダイヤルのシリーズが有名で、
b0159560_16302447.jpg

もちろんダブル・スプリットも出していますが、こちらは本店のもので、10本限定。

冒頭写真のものは、シンシア高島屋店(今でもあるのかな?)の限定で、
こちらは5本だけ作られたレア・ピースですが、どういうわけか過去の中古市場の履歴を振り返っても、
プレミア付で売られたのはものほぼありません。
b0159560_16253615.jpg

実はこのデザイン、これがダブルスプリットの最初のデザインだったらしいのですが、一説によりますと、
パワーリザーブの“赤”色が、戦時中のナチス親衛隊(SS)の時計デザインを想起させるかもしれないという理由で、発売直前に現在流通しているものに変更されたのだそうです。


そして、シンシアといえば、
ここ数年の間に経営母体・出資者が目まぐるしく変わっているらしく、
ま、わたしが心配することでもないのですが(笑)、ちょっと気になります。
大丈夫なのでしょうか?












als_uhruhrをフォローしましょう
[PR]
トラックバックURL : https://alszanmai.exblog.jp/tb/19483866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by m.matsui at 2012-11-15 19:23 x
はじめまして。

シンシア限定の初期デザインの文字盤は、当時、日本語カタログでも一度掲載され、私はこのデザイン発売されると思っていました。

その後すぐにデザインが変更されたカタログが配られましたが、プロモーションDVDでは日本の映像規格であるNTSCを選ぶと、この文字盤のデザインで再生されましたので、まさかヨーロッパ向けとアジア向けでデザインを変更するのでは?と、思ったほどでした。(PALを選ぶと現在のデザインで再生されました)

しかし、当時の初期デザインはスモールセコンドと積算計の部分が白色でした。


Commented by a-ls at 2012-11-15 20:15
m.matsuiさん ようこそです!
貴重な情報、ありがとうございました。
是非これからもいろいろ教えてください!!
ところで、トライアルイベント、是非ご一緒しましょう~よぉ~~
Commented by m.matsui at 2012-11-16 00:42 x
トライアルイベント欠席で申し訳ありません。またイベントが開催される機会がありましたら、ぜひお声をおかけ下さい。

ダブルスプリットは初期デザインから現在のデザインに変更される際に、2つのアイソレターディスクを作動させる為のアイソレターセグメントというパーツの形状も変更されましたね。(これはプロモーションDVDではコストがかかりすぎるのか、残念ながら初期デザインのままとなっています。)

なぜ形状を変更したのか尋ねた事がありましたが、その時は回答が得られず、今でも気になっているものです。

次回、またイベントがある際には尋ねてみようかと思っています。



Commented by a-ls at 2012-11-17 04:40
さすがお詳しい!!
アイソレターセグメントの謎は是非解明してください!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by a-ls | 2012-11-12 16:43 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(4)