a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

タグ:FPジュルヌ ( 5 ) タグの人気記事

May Day・・・2


連休中のちいさなGTG。。。




b0159560_19263932.jpg




GWは新サイトのためのmeeting三昧で・・・
書きグセを戻すまで、ちょっとリハビリが必要かも(笑)


































als_uhruhrをフォローしましょう









































[PR]
by A-LS | 2016-05-05 19:32 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

エレガンスなGTG



この度の震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に
復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活動されますことをお祈りいたします。





時計仲間との定期的な会合、
例えば十数名のメンバーでだいたい月一回のペースで会合すると、二回に一回くらいは”新規時計”にお目にかかる。

そして、その新規時計を中心に話が盛り上がっていくわけだが、先日の会合はなかなかに華やかなものだった。


まずはその集合シーン。

b0159560_17405321.jpg

RMの14番と27番が2本ずつ映っているのもスゴイ!!
b0159560_17453751.jpg

両雄を2ショットで。


b0159560_17430721.jpg


b0159560_17483669.jpg


でも今宵のお主役様はここではないのだ!



b0159560_17510063.jpg

FPジュルヌ作、レディースクォーツの「エレガンテ」(日本の正式名称は「エレガント」になったようだがあえてのラテン風な発音で)。
※御友人より『”ELEGANTÉ”の発音は英語でもフランス語でも”エレガント”』とご教授いただきましたので、上記訂正いたしましたm(_ _)m。

PtケースにMOPダイヤル、ダイヤモンドとサファイアの特別仕様。
そして、ディナーで供されたお皿にたまたま添えられていた食用花の”エレガンス”とともに。

ご存知の方も多いかと思いますが、この時計の最大の特徴は、30分ほど振動を感じない時間があると針の動きを止めて”ご休眠”する。
で、再び振動を感じると、動きを止めていた時間分だけ針を進めて復旧するという省エネ構造。
そのためボタン電池の寿命は20年近く保たれるという!


ま、言葉だけではわかりにくいので、動きの様子を動画でどうぞ!!
”ご休眠”中に振動を与えないよう、お料理のサーブやグラスの上げ下ろしにも細心の注意を払った末に実現した、苦労のドキュメントである(笑)。






まず、時分針が通常通りに早送りで動き、最後に秒針を合せるという、実に優雅なピース。
このほどメンズ仕様も発表され、ご淑女に限ったモデルではなくなったので、ご興味のある殿方はぜひご検討を(笑)。





















als_uhruhrをフォローしましょう






























[PR]
by A-LS | 2016-04-17 18:13 | GTG | Trackback | Comments(0)

FP Journe  「Repetition Souveraine」


持つべきは友である。

今日も、とても素晴らしい”瞬間”に立ち会わせていただいた。



表参道の夕暮れ時・・・こんな時でもなければなかなか立ち入れないFP.ジュルヌ・ブティックにて、
「Repetition Souveraine(レペティション・スヴラン)」の納品式にお誘いいただいたのだ。


しかもこの時計、オーナーのワガママにより、スペシャルオーダーされたグレー文字盤!!


b0159560_05524990.jpg
b0159560_05540447.jpg
※リストショットを取り忘れましたので、下の画像のソヌリ・オーナーのご投稿より”借用”しました。m(_ _)mあざぁ~す。

b0159560_06004003.jpg

さて、レペティション・スヴランの魅力は何といってもその薄さだ。ある程度の厚みを必要とするリピーターにおいて、このモデルの厚みは僅か4mmで、上のリストショットを拝見していただけばわかるように、スーツにもジャストフィットする超ドレッシーなリピーターなのである。


これはジュルヌの高い技術力の成果であり、特許を取得している板状のゴングの採用によるところが多い。
通常は弧を描くようにケース内(ムーブメント外周)に配置されるゴングを、板状にすることで機構の中にコンパクトに取り込み、文字盤側からのハンマーの打刻を可視化している。
b0159560_06092246.jpg

ケース素材は、ジュルヌさん曰く「澄んだ美しい音色を優先するため金属の中で最も良く共鳴するステンレス・スチール」であるために、実に軽く取り回しも良い。
では早速、この個体のサウンドを動画でどーぞ!




11時56分という長い打刻だが、約17秒というスピーディーなインターバルで打ち終えているので、やや早目と感じられるかもしれないが、アクティヴなビジネスシーンに生きるオーナーにとっては、実に最適なリズム感を持ったBGMとなることだろう。
ガバナーのノイズがほとんど気にならないレベルであることも評価ポイント。


ちなみに、ソヌリのサウンドはラグジュアリー感が満載である。過去記事参照。
リピーターとソヌリの表裏比較。

b0159560_07054773.jpg
どさくさにまぎれて、
ワガママ・グレーダイヤル・リピーター・コンビの2ショット(笑)。
ゲストの皆さん、ご協力ありがとうございました!


b0159560_07100116.jpg

いや~、ものすごく愉しいひと時でした!!



FP Journe 「Repetition Souveraine」
手巻き・日常生活防水(3気圧防水)。
40mm径。
パワーリザーブ約56時間
価格:お問い合わせください! http://www.fpjourne.com/jp/fpj-monde-jp.html


最後に、オフィシャルの動画を。
ムーブメントの構造や、ハンマーとゴングの位置関係などが非常に解かりやすい。


















als_uhruhrをフォローしましょう























[PR]
by A-LS | 2016-02-18 07:12 | FP.ジュルヌ | Trackback | Comments(8)

FPジュルヌ「SONNERIE SOUVERAINE」~サウンド動画・再トライ

前回ご紹介したFPジュルヌ「SONNERIE SOUVERAINE」。

その際は、あんまりにも愉しく、
つまりは…まぁ、撮影中にもお喋りが止まらず、動画撮影に失敗。

そこで再トライを決行、
つまりは…まぁ、そういう名目つけてのお食事会。


集合時計にも、ジュルヌ色、強し(笑)!!


b0159560_04495604.jpg






そこに混ぜてもらう。
ラテンとゲルマンとはいえ同じオフセンターDNA、
不思議なことに、そんなに違和感もなく、むしろ馴染む(笑)。


b0159560_04500065.jpg

では、動画です。
ただ、お店のBGMがちょっとね・・・・。
※ゆえにイヤホーンやヘッドホーン着用での視聴はおススメできません。


これがダメなら、再々トライ名目で、今月3度目の呑み会決行せねば(爆)!!






見せることを前提として文字盤面に配置されたハンマーの流麗な動作。
可視化されたサウンドと個性的なデザインとの融合が、ブルーMOPのダイヤルに抱かれたそこはまさに42mm径の”海”である。


FPジュルヌ、
なにか、人を詩人にする時計かもしれない(笑)・・・









※径数、訂正しました。



als_uhruhrをフォローしましょう













[PR]
by A-LS | 2015-10-10 06:03 | FP.ジュルヌ | Trackback | Comments(0)

時計ミーティングいろいろ

black & black
b0159560_22434969.jpg


SIHH関係を中心に書いていたので、新年からの時計ミーティングの整理が全然できていませんでした。
というわけで、とりあえず、写真だけでも・・・

b0159560_224161.jpg

                            PT & PG
b0159560_738918.jpg




Special thaks to ay&ty style party
b0159560_2220238.jpg

b0159560_22211064.jpg


More・・・つづく
[PR]
by A-LS | 2012-02-19 22:24 | GTG | Trackback | Comments(0)