a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

天空の星々

前回ブログのスターウォーズつながりというわけではないけれど、



今年最後のブログの締めくくりに、









今年観た最高の星空にして、








そして、





今年最後に見た最高の時計をご紹介!!!!






b0159560_17193860.jpg






b0159560_17212650.jpg


透明ガラスを組み合わせて描きあげられた銀河・・・





b0159560_17232405.jpg
b0159560_17234053.jpg


b0159560_17294501.jpg



今年も一年、ありがとうございました。


2016年
b0159560_17322988.jpg


良き年でありますように。。。。













来年の目標は・・・・
このブログをさらなる別の形に進化させたいかな、と。(笑)



では、皆さまも、

良いお年をお迎えください!!!





b0159560_17433835.jpg




















als_uhruhrをフォローしましょう














































[PR]
by A-LS | 2015-12-31 17:43 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(8)

ナイスな逸品



これナイスですね~。

映画も早く観に行きたーい!!









b0159560_12173359.jpg

















[PR]
by A-LS | 2015-12-27 12:18 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

今年のワイン納会

b0159560_20411803.jpg
おそらく、
今年最後のワイン会にお招きいただいた。


有難や有難や!

b0159560_20433378.jpg

b0159560_20435979.jpg
b0159560_20583100.jpg

今年も本当にありがとうございました。
すばらしいヴィンテージも頂戴し、感謝感激でございました。


b0159560_21105804.jpg




来年も宜しくお願いします。
























als_uhruhrをフォローしましょう























[PR]
by A-LS | 2015-12-24 21:17 | GTG | Trackback | Comments(2)

RICHARD MILLEのカード

カード・シリーズのラストを飾るのは、コチラ。

b0159560_23044907.jpg

ともかくスゴイ。




b0159560_23081160.jpg

立体に飛び出しちゃうのだ!!!


歯車もちゃんと切ってある~。

b0159560_23093355.jpg

なんと5層構造!!
b0159560_23123807.jpg


リシャールさん、ありがとうございました。






しかしまぁ・・・・






ここまでくると、





来年あたり、マジでカーボン製のカードとか送ってきそうな勢いだ、
いや、ホントに(笑)。
























als_uhruhrをフォローしましょう























[PR]
by A-LS | 2015-12-22 23:16 | リシャール・ミル | Trackback | Comments(0)

A.Lange&Söhneのカード

昨日はグロスマンさんのカードをご紹介したので、本日はランゲさんで。


ランゲさんのHPは現在クリスマス仕様になっており、


TOPページにアクセスすると問答無用でこの画面に。
(各国語ヴァージンが選択可能だが、ココでは日本語で)

b0159560_12213923.jpg

そこで”ホリデースペシャルへ移動”をクリックすると、
素敵なクリスマスムービーに出逢える仕組み。

※しかしだ、”ホリデースペシャル”ということは、グラスヒュッテのみなさんはもうすでに”ホリデー”ということだな!
日本人は働き過ぎじゃないか!!(笑)。



で、動画はホントにアドルフさんが可愛らしいので、



それぞれで愉しんでくださいませ。














で、最後に、

”メリークリスマス&ハッピーニューイヤー”

b0159560_12424147.jpg

掲載はドイツ語ヴァージョンにしたので、

日本語に翻訳されたメッセージは皆さんでご確認を!






こんな時計ばかりのブログをいつもご覧いただきありがとうございます。


皆さまが良いクリスマスならびに良いお年を迎えますことをお祈りしております。





















als_uhruhrをフォローしましょう























[PR]
by A-LS | 2015-12-21 12:39 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(0)

GROSSMANNのカード

そろそろ一年を振り返るような時期になったが、

この拙ブログにおいても一年を振り返ってみると、

「やるやる」「書く書く」といって、とうとう書かなかった記事や企画がけっこうある。


中でも、一番の後悔事はモリッツ・グロスマンさん・・・・。

今年の初頭に、

モリッツ・グロスマン#1 ~その偉業

モリッツ・グロスマン#2 ~「Benu」

という2本の記事を書いて、構想ではその後#3~#5くらいまで行くはずだったのが、
日曜日がお休みというブティックとわたしの取材可能日が合わないまま、とうとう一年が経過・・・深く反省。

m(_ _)m

で、この時期、お世話になったいろいろなブランドから、クリスマスのグリーティングス・カードが届くのだが、
グロスマンさんからも素敵なカードをいただいたので、感謝とお詫びの気持ちを込めて、
ちょっとご紹介!
b0159560_19164915.jpg
b0159560_19161311.jpg

そしてそして、ここからが本番。
最近UPされた、モリッツ・グロスマンのムービー、「Manufakturfilm」の紹介である。







大きなテンプや独特の針など、グロスマンの魂とも言えるパーツを丁寧に手仕事で仕上げつつ、時計が組み上がっていく美しい動画が見られる。


実はドイツ時計を愛好する友人ご夫婦が、新婚旅行にグラスヒュッテを訪ねることにした際、事前にランゲさんに工房見学を申し込んだのだけれども許可がもらえなかったところ、わたしのお知り合いを介してグロスマンさんに相談したら快くOKしてくださり、おふたりを歓待してくれて本当に工房のすべてを見せてくれたそうだ。
陰ながら感謝しきりなのである。



グロスマンさぁ~ん、来年は頑張るよぉ~~~!


















als_uhruhrをフォローしましょう



















[PR]
by A-LS | 2015-12-19 19:42 | グラスヒュッテ・ブランド | Trackback | Comments(6)

Bo-nen-kai in TOKYO

英語と日本語ちゃんぽんの、
一見ヘンテコな集まりだけど、
日本在住の時計愛好家が国籍問わずに集まる定例会にて。





b0159560_12401645.jpg




この2つの時計を左右の耳にそれぞれ当てると、
ロービートとハイビートの音の競演がリズッミクに聴こえる。

b0159560_12522356.jpg
つまり、75200は18800の4倍なので、
音楽で言う8ビートにおけるハイハットとスネアのような関係となるのだわ(笑)。



似た顔のプラチナ・ランゲ・ブラザーズ。
b0159560_12541486.jpg


ソウル・オブ・ジェンタ・・・・・

b0159560_12552656.jpg



ソウル・オブ・ジャパン・・・

b0159560_12563125.jpg



ところで、


"nomi-ho-dai"は英語として完全に通じるのだ(笑)。


じゃあ、”湯葉”は英語でなんて言うか知ってるかい?
これは初めて知ってちょっとビックリしたぞ!(笑)



Hey guys,
来年も宜しくおねがいしま~す!!!



















als_uhruhrをフォローしましょう



















[PR]
by A-LS | 2015-12-15 13:06 | GTG | Trackback | Comments(4)

歴代ハンドヴェルククンスト”裏編”

数日前に、歴代ハンドヴェルククンストの正面画像を掲載したところ



『"裏"の勢ぞろいも見てみたいものです』というコメントを戴いたので、



トライしてきました(笑)!!!!!!




まずは表から・・・



b0159560_23142964.jpg
※画像はクリックで拡大可



そしてお待ちかねの、”裏”勢揃い画像を・・・


はい、どーぞ!



b0159560_23163082.jpg
※画像はクリックで拡大可


実は、ランゲの銀座ブティックに、1815トゥールビヨン・ハンドヴェルククンストのサンプルが世界最速で搬入され、合わせて歴代ハンドヴェルククンストのサンプル(限定番号0番!!)が、この週末に(こっそりと)展示されていたのだ。うろ覚えだけど、今週の火曜までだったと思うので(一応ブティックに確認してもらったうえで)、観覧希望者は急いで!!


だから、こぉ~んな組み合わせやら、

b0159560_23213758.jpg





リストショットやら、
b0159560_23243585.jpg
※画像はクリックで拡大可




こぉ~んなワガママ・カットまで、やりたい放題(笑)

b0159560_23221233.jpg





待ち合わせたわけでもないのに、いつの間にやら、国内のみならず海外のお友だち・お知り合いまで次々に増えてきて、
銀座ブティクがいきなりの”Klub Lange”状態に(笑)!!





そうやって、
時計好きには堪らない濃密な時間が過ぎていったのだった。



































als_uhruhrをフォローしましょう



















[PR]
by A-LS | 2015-12-13 23:31 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(6)

5016Aの落札者って、なんとあの!!


当ブログでも何回か取り扱ってきたが、
オークションにおける腕時計の落札額を大きく塗り替えることになった今年の「オンリーウォッチ2015」において、約9億円というとんでもない価格で落札されたパテック・フィリップの5016A。

b0159560_14270414.jpg
Patek Philippe 5016A in SS Case with Bule enamel dial
※画像をクリックすると大きくなります。


永久カレンダー・トゥールビヨン・ミニッツリピーターというハイエンド機構を盛り合わせた通常仕様がもともと人気も評価も価格も高く(笑)、惜しまれながら生産終了となった名機だったのだが、それに加えて、ブルーエナメルダイヤル+ステンレススティールケースというまさに”only one"な特別仕様を施されたその個体が、先月のオークションで、なんと9億円で落札されたのだ。

【関連ブロク】
(第一報) http://alszanmai.exblog.jp/24644615/
(実機展) http://alszanmai.exblog.jp/24956885/  
(落札時) http://alszanmai.exblog.jp/25069988/  
(その後) http://alszanmai.exblog.jp/25081961/


で、通常であれば、なかなか表に出ないハズのその落札者の名前が、この数日の間に一斉に報道された!









それはなんとあの





ブラッド・ピット !!!!!!!!
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/mycom-20151209-20151209125/1.htm

http://soljp.com/yep/post-1116



引用記事にもあるように、ブラッド・ピッドはかなりのパテック・ファンで、通常使いはノーチラス5711A、2012年にアンジェリーナ・ジョリーとの婚約に際して、パテックの現行品中の唯一のレディース・ミニッツリピーターである、7000Rを送ったことも有名だ。 

b0159560_5502217.jpg

そして昨年、今度はアンジェリーナ・ジョリーが、結婚の記念日のプレゼントとして1952年製の貴重なヴィンテージ・パテック、約200万ポンド(約3億5500万円)をプレゼントしていたりもするそうだ。

http://www.movient.net/archives/41132272.html
http://celebgossipbiyori.seesaa.net/article/406267142.html

このパテックがどのような機種だったかについては、まだ確定されていないようなので記事にはしなかったが、
1952年製プラチナケースの個体で3億円以上のプライスが付く時計となると非常に限られるため・・・
一部では、↓これの落札者から買い取ったのではとささやかれていた。
http://alszanmai.exblog.jp/19520756/



こうした高額時計にまつわる2人の報道がなされるたびに、
「そんなに金があるならチャリティーにでも寄付しろ」という声が上がるのが”世の常”なので、
ブラピが今回のOnly Wach(売り上げのすべてが難病に苦しむ子供たちの支援に充てられる)で一歩も引かずに、パテック・フィリップを落札したのは立派だ。

しかも、このご夫婦くらいのセレブリティ―であれば、パテックのオーナーであるスターン家とのお付き合いの中で、こっそりとワン・オフのスペシャル・オーダーが出来そうなものなのに、衆人環視のオークション・マーケットに挑むのもとても立派なことだと思うが、うーん、常識を超えた市場価格の底上げはどーかとも思ったり思わなかかったり(笑)。。。。

























als_uhruhrをフォローしましょう



















[PR]
by A-LS | 2015-12-12 00:58 | オークション | Trackback | Comments(0)

歴代ハンドヴェルクスクンスト

b0159560_14111257.jpg

歴代Handwerkskunst
全5機種勢揃いの図 ! ! !

























als_uhruhrをフォローしましょう













[PR]
by A-LS | 2015-12-10 23:14 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(2)