a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

チームPOR(5078R、5217P、5951P)実機画像~パテック・フィリップ2014バーゼル新作

チームPOR(笑)・・・って、イヤな括りですが、時計は素晴らしいです。

b0159560_10573503.jpg
うぐっ! 
思わず唸ってしまった5078Rは、理想的な”懐中時計顔”。もちろんエナメル・ダイヤル。。。
b0159560_10575479.jpg
黒”ラッカー”先輩との2ショット。
b0159560_10580422.jpg


5216にバゲット・ダイヤモンドがセットされた5217P。
b0159560_10581274.jpg
インデックスもダイヤモンド、しかもちょっと長め…。




5951P はデザイン・チェンジでの登板。
b0159560_10581847.jpg


こちらもPORなのかしら? 4895R。
ケースはローズゴールドですけど、正面からはほとんどダイヤしか見えません(笑)。
b0159560_10583924.jpg





そしてチームPORのショー・ウインドウには、この方も鎮座されておられたそうです!!
大トリを飾っていただきましょう!!!


b0159560_10583165.jpg
6002G!





というわけで、




「”超弩級” 艦隊これくしょん」…でしたw


















[PR]
by a-ls | 2014-03-31 11:09 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(6)

チームSS(5960A、5990A、5950A)実機画像~パテック・フィリップ2014バーゼル新作

【※3/31、5990/1Aの裏画像を追加しました】


5960/1A-001。
多数の緻密な工程を要するパテックのステンレス・ブレス。
b0159560_16550144.jpg
ドレッシーだった5960がドラスティックな変貌を遂げました。
赤針などのアレンジを加えて”スポーツティ”な時計に。あたかも新製品のようにも思えてきす。
b0159560_16554905.jpg
b0159560_16555569.jpg
b0159560_16551883.jpg




ステンレスの三銃士とでもいうべき
5950/1A-001 (シルバー・オーパリン)、5950/1A-010(ブルー・サンバースト)、 5950/1A-011(ローズゴールド・サンバースト)の各色文字盤。
b0159560_16572514.jpg
b0159560_16590449.jpg





そして新ムーブメントで投入された5990/1A。
b0159560_16564682.jpg
b0159560_16575734.jpg
この機会に、今年唯一の新ムーブのスペックをまとめておきましょう。
b0159560_10374481.jpg

「Caliber CH 28-520 C FUS」
直径:28 x 31 mm
厚さ:6.95 mm
部品:370パーツ
石数:34石
パワーリザーヴ:最小45~最大55時間
ローター:21金センター・ローラー
テンプ:Gyromax®
ヒゲ:Spiromax®
振動数:28,800振動 (4 Hz)
自動巻き、垂直クラッチ付コラム・ホイール・60分積算クロノグラフ。
ローカル&ホームの2タイムゾーン表示。それぞれ昼夜表示窓付。
カレンダー機能:アナログ・デイト(指針)表示。








パテックが今年のバーゼルのテーマとしたという「Steel & Complication」を、
まさに体現するチームSSでした。








 







[PR]
by a-ls | 2014-03-30 17:42 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(4)

5204P実機画像~パテック・フィリップ2014バーゼル新作

Patek Philippeバーゼル2014新作、最注目の5204P-011
「パーペチュアル・カレンダー・ラトラパンテ・クロノグラフ・黒ダイヤル」の実機画像です。


b0159560_09220758.jpg
クロノ針の先端、”グッ”と曲がった針先は心にも刺さります・・・。
遠目のシルエットも美しく、
b0159560_09222361.jpg
窓の中まで白抜文字で凝縮感も高まります。
b0159560_09223878.jpg
b0159560_09224381.jpg


一日中でも見ていられるくらい、うつくしい機械裏。
b0159560_09224949.jpg

弱点は税込定価が大台超えなことくらい・・・・!!(笑)
b0159560_09225541.jpg





究極の黒ですね。









実機画像シリーズ、しばらく続きます。









[PR]
by a-ls | 2014-03-30 09:46 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(0)

バーゼル2014~Patek新作画像⑤

さて、このシリーズもいよいよ最終コーナ。
新作リストに載らない、特別限定ウォッチやドームクロック、懐中時計などの画像です。
バーゼル直送画像(Specilal Thanks to Mr.Shimizu !!!!)なのです。

まず、レディース用ダイヤ巻のエナメル文字盤のシリーズ時計。
今年のテーマは「花」のようですね。
b0159560_20062923.jpg



そしてこちらも毎年異なったテーマのエナメル文字盤で彩られるシリーズ・ウォッチのカラトラバ5077。
今年のテーマは・・・・

b0159560_20061414.jpg
・・・・・ん!?
ナニコレ???????????????





どうやら、野鳥の一部を紋様化したエナメル画のようです
b0159560_20062406.jpg
しかしまぁ、Patek初のアブストラクト・エナメル・ダイヤルということで、
これはこれで”貴重”かもしれません!!




そして有名なドーム・クロックのコレクション。
この割り当ては、世界中の正規店での完全抽選制なのだそうです。
b0159560_20063602.jpg
最後は懐中時計。
b0159560_20171699.jpg
まるで日本の”旧千円札”のデザインのような(笑)、丹頂鶴です!

いつか持ってみたい、憧れの懐中でもあります。







次回からは、実機画像シリーズとなります(笑)・・・って、どんだけ引っ張るのか、と。













[PR]
by a-ls | 2014-03-29 20:26 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(2)

バーゼルワールド2014 

b0159560_12561319.jpg
パテックブース全景、右手の巨大モニターに新作画像が・・

b0159560_12561477.jpg
正面受け付け。


b0159560_12561647.jpg
外からも覗ける賞―ウインドウ展示。


b0159560_12561861.jpg
ブース内部。


b0159560_12562053.jpg
CEOさま!!
(パテックHPにUPされた動画よりキャプチャ





間もなく現地からの実機画像が届くはずですので…今しばらくお待ちください。

それまで間が持たないかもしれないので(笑)、ここで問い掛けです。

皆さんにお伺いしたいのですが、話題の5960Aの画像で、

b0159560_10263563.jpg

デイト表示で「1」だけが赤字なのはなぁ~んで? 
ちなみに、パテックのオフィシャル画像のデイトの公式表示は「18」日なんですが、どの時計も「18」日を表示しているのに、
新作一覧ページのなかでも、この5960だけが赤字で「1」日を表示しています。

ブースに展示されていた5980は公式のお約束どおり「18」日に合わされていて、当然それは黒字です。
b0159560_13215747.jpg
予測選択肢・・・(笑)

①1日はいつも日曜にあたる?
②昔の文字盤でよくトップの「12」時を赤字にしていたことへのオマージュ?
③それ以外の理由。


さて・・・・?
教えて、解かる方ぁぁあ~~!
















[PR]
by a-ls | 2014-03-29 13:17 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(5)

バーゼル2014~Patek新作画像④ 


b0159560_10445086.jpg
4895R。
ケース径:34 mmではありながらも、エレガント・ドレープ・パターンと呼ばれる布を弛ませて巻いたようなパターンでケースにセットされた162個のバゲット・ダイヤモンド(約5.62カラット) 、さらにバックルにも20個のダイヤ(約0.72 ct)使用した新しい方向性のレディース・ウォッチ。
  • b0159560_13041723.jpg



    これまでも、展示場のみでカタログには載らないレディース用の宝飾時計があったりしたのだそうですが、
    今後はこうしたレディース・ウォッチも通常のラインへ拡大していく方針だそうです。

  • b0159560_10520331.jpg
    7042/100R。
  • キャリバー 215搭載…とかはどうでもよくて(笑)。ダイヤと真珠を纏った時計。
    ベゼルとラグに78個のバゲット・ダイヤ (約2.33カラット)、ダイヤルには359個のダイヤ (約1.06カラット)、またブレスレットにも52個のプリンセスカットダイヤモンド(約2.47カラット)、ホールディングバックルにも55個のダイヤ (約0.23 カラット)など、計556個のダイヤ、総計(6.23カラット)を使用。
    また、リューズのカボション、そしてローズゴールド製のブレスレットにも真珠が編み込まれています。









  • [PR]
    by a-ls | 2014-03-29 11:12 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(0)

    バーゼル2014~Patek新作画像③

  • ミニッツリピーターなど、”大物”の画像です。

    b0159560_06364019.jpg
  • 自動巻ムーブのミニッツ・リピーター。
    純白のエナメル・ダイヤルが最も映えるRGケースでリリース。
    ホワイトとブラックと2種のダイヤルがあるPTケースの供給が4年待ちといわれる人気のモデルで、ディスコンのウワサすらあっただけに、このRGケースの発表には意外感がありました。もしかしたら超短命に終わるかもしれません・・・。
  • b0159560_06364337.jpg


    今年生産中止となった5104Pの後継機。
    スケルトン仕様のミニッツ・リピーター、レトログラード日付表示付永久カレンダー。
    5104Pとの違いは、レトログラードの周回範囲が12時中心になったこと、表示窓が見やすくなり、ムーン・フェイズが扇状の針で隠される方式になったことなど。
    b0159560_06364622.jpg


    そしてトリは、
    やっぱ、黒ダイヤルはかっこいい!!
    5204PT。やはりこのタイプの”顔”って、最もパテックっぽいと思います。
    b0159560_06373388.jpg
    特に”ツボ”なのは、今年の新作は(5271Pもそうでしたが)曜日と月の表示にも、黒地に白抜文字が試用されている点。
    これは非常に珍しいし、この効果によって、より凝縮感のある印象を生んでいます。
    b0159560_06373688.jpg
    機械の詰まり具合もたまりません。







    さて、実機が見られるのいつ頃になるのでしょう~~~!













  • [PR]
    by a-ls | 2014-03-28 07:08 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(4)

    バーゼル2014~Patek新作画像②

    パーペチュアル・カレンダー系列の画像をまとめました。

    b0159560_05491237.jpg
    自動巻き・永久カレンダー。レトログラード式カレンダー表示。
    現行の白ダイヤルに加えて、ハニー・ブラウン・ダイヤル仕様。
    b0159560_05491506.jpg



    b0159560_05491812.jpg
    青ダイヤルが先行していたPTケースに黒ダイヤルが。
    ブラウン・サンバースト・ダイヤルが先行していたRGケースに白文字盤が追加されました。
    b0159560_05492499.jpg

    5940のWGケース。文字盤は白に近いシルバーのようです。
    b0159560_05493021.jpg



    b0159560_06025583.jpg
    5270に58個のバゲットカット・ダイヤモンド(約3.63カラット)をベゼルとラグにセットした5271P。
    さらにバックルにも22個のバゲット・ダイヤ(約0.97カラット)がセットされます。
    b0159560_06025223.jpg






    [PR]
    by a-ls | 2014-03-28 06:08 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(0)

    バーゼル2014~Patek新作画像①

    あまり触れてこなかったレディース・ウォッチなどの画像。

    b0159560_05144730.jpg
    273個のグラデーションサイズのダイヤモンド・リボン・ベゼル(約2.12カラット)に、32個のダイヤ付ピンバックル(約0.25カラット)。
    ホワイト・マザー・オブ・パール・ダイヤル、センターに渦巻き紋付なのがポイント。



    b0159560_05145187.jpg
    66個のダイヤ付ベゼル(約0.52カラット)。18Kゴールド・ブレスレット・ホールディング・バックル仕様。
    b0159560_05145483.jpg




    b0159560_05150399.jpg
    自動巻きカラトラバ。裏蓋はハンター・バック・カバー。
    ギョーシェ彫文字盤。
    b0159560_05150502.jpg






    全部ではありませんが主にHPの動画よりのキャプチャです。

    [PR]
    by a-ls | 2014-03-28 05:15 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(0)

    Patek Philippe2014バーゼル全貌

    昨晩からオーナーサイトには上がっていたのですが、ついにパテック・フィリップHPのニュースにもUPされました。

    b0159560_20241477.jpg
    b0159560_20241770.jpg






    日本語バージョンでUPしてみました(笑)。



    https://youtu.be/FG3nK8zILk8


    [PR]
    by a-ls | 2014-03-27 20:25 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(6)