a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

<   2013年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

GOの新工場

現在、ランゲ&ゾーネはグラスヒュッテの本社前に新工場を建設中ですが、この度グラスヒュッテ・オリジナルも新工場を作り、その内部が公開されました。

b0159560_11145324.jpg


しかしそれはグラスヒュッテから遥か遠く離れた南ドイツのフランス国境近くの街プフォルツハイムに設立され、しかもGO専用の文字盤工場なのです。

まずは公開されたHPの画像をご覧ください。
b0159560_0111738.jpg
b0159560_0113445.jpg

b0159560_10362540.jpg

b0159560_0124296.jpg

b0159560_0192694.jpg



b0159560_0511159.jpg
言うまでもなく、グラスヒュッテ・オリジナルはスウォッチグループ(旧SMHグループ)の傘下にありますが、SMHがもともとは協同組合的な同盟関係団体としてスイスの時計産業を牽引してきた企業グループであったという歴史的な性格もあって、スウォッチグループの大きな特徴には、時計ブランドだけでなく、ETAやレマニアなどのムーブメントメーカー、さらには文字盤やヒゲゼンマイといった部品メーカーをも傘下に加え、グループ内への部品供給を安定させるとともに、グループ外のライバル他社への部品供給を制限するなどの戦略をとってきたことが挙げられます。

たとえばわがランゲ&ゾーネの場合、いくら工場を新設しても時計師を増やしても、年間供給本数がなかなか増えない原因のひとつに、文字盤やケースなどの、外部発注部品の供給の遅れがあるそうです。年間計画に沿って、ムーブメントを予定どおりに完全に組み上げても、文字盤がなければ製品にはなりません。
その良し悪しは別としても、先代ハイエックさんのスゴイところは、グループを単なるブランドの集合体としてではなく、時計を作るという機能に特化した、非常に合理的な分業システム化した一大グループに構築していった点でしょう。

今回のGOの新工場も、グラスヒュッテという土地にこだわることなく、部品供給を優先させるという実に合理的な、スウォッチグループ的な考え(笑)が、反映されていると思います。



しかしこの場合、もうひとつの微妙な問題も絡んできます。
グラスヒュッテには、その個体の部品の地元調達率が、あるパーセンテージを下回ると、グラスヒュッテ製の時計と呼んではならないという取り決めがありまして、過去、ミューレ・グラスヒュッテがこれに引っかかってモメたことがあります。
また、パテック・フィリップがジュネーヴシールを離脱せざるを得なかったのも、これに近い問題のためです。
PPシールの設立に関して、一部では、慢心したPPの暴挙のように受け取られているようですが(笑)、事実はまったく違っていて、コスト管理とクオリティー向上のため、やむを得ずジュネーヴ外からの部品調達が増えたことに対してジュネーヴサイドが下したペナルティーへの対抗措置だったのですが・・・PPシールにつきましてはまたいずれかの稿で・・・

そして、この文字盤工場の最初の大きなプロジェクトとなるであろう、新しいSenator Panorama Date Moon Phaseがそのベールを脱ぎました。

b0159560_12313643.jpg

        なるほど、美しいダイヤルです・・・。
b0159560_12323819.jpgb0159560_12341511.jpg


b0159560_123705.jpg


しかし、グラスヒュッテにこだわって生産効率があがってこないのと、そこにはこだわらず、あくまでも供給効率を高める戦略と、ユーザーにとってはどちらが“良い”のか・・・非常に悩ましい問題でもありますね。
[PR]
by a-ls | 2013-03-31 12:38 | グラスヒュッテ・オリジナル | Trackback | Comments(0)

ティアリー・スターンCEO PP175周年を語る

b0159560_365658.jpg


来年の175周年に向けて、ティアリー・スターンCEOがインタヴューに答えております。
なんか、いろいろとすごいプロジェクトが進行中のようです!

ですが・・・、
なにせ原文がフランス語なもので・・・詳細チェックは自力でお願いします・・・・。




















というか、何書いてあんのか教えてちょ~だい、シルベプレ~!
[PR]
by a-ls | 2013-03-31 03:12 | パテックフィリップ | Trackback | Comments(0)

Pour le merite プール・ル・メリット

今、某所に相場の5~6倍で出品されている懐中時計があります。

b0159560_13471320.jpg


ルイ針・3層エナメル(5時位置にクラックあり)の“Empire"タイプ懐中。
DUFマークですから、そんなに珍しいものでもありません。
機械の状態も・・・・スワンネックの油汚れなどが目に付き、中の下くらい・・・
b0159560_1351687.jpg


なのに、10,000ドルという超強気のプライス。
その訳は何故かといいますと・・・・・・
なんと裏蓋に

b0159560_13543552.jpg

「プール・ル・メリット勲章」が貼り付けられておるのです!

びっくり!!

「プール・ル・メリット勲章」といえば、
復興ランゲの腕時計の鎖引き名品に、その称号が贈られていることでも知られる由緒あるドイツ勲章です。
b0159560_13584559.jpg


出品者の解説によりますと、この勲章は、第一次大戦時のドイツ空軍パイロットの軍功に対し、パイロット・ウォッチに付けて授与されたものというようなことが書いてありましたが・・・

そんなことがあるのでしょうか?
本来は14金もしくは900シルバーとなるはずのケースが、どうみてもスチールだし・・・
(出品者いわく、これは銅と錫の合金であるガンメタル製で、軍用の象徴としてほんの少数に採用されたものであり、金・銀以外のケースのランゲ懐中はかえって貴重である、と述べています)
そんな貴重な割には、ムーヴ番号とランゲの懐中マークがケースに打たれてないし・・・
b0159560_14112918.jpg

ケース裏からは、接合部の“足”が丸見えだし、勲章がこんな雑な細工って・・・



b0159560_1481365.jpg

較べてみて・・・どうでしょう。。。。
b0159560_14193946.jpg

b0159560_14143760.jpg










どうみても怪しいのですが・・・・(笑)
[PR]
by a-ls | 2013-03-29 13:50 | ビンテージ | Trackback | Comments(4)

ランゲ対比 ~別景

b0159560_139104.jpg

Old & New


Old=Pocket deck watch up&dowm(WWII)
New=1815 Up&Down W.Lange limited(USA)






b0159560_1313292.jpg

In Blue
b0159560_1315072.jpg








b0159560_1318326.jpg

In square
b0159560_1320593.jpg

[PR]
by a-ls | 2013-03-28 13:24 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(2)

Antoine Martin

すでに注目されている方も多いと思いますが・・・・
ウルトラにロー・ビートな時計、その名も「スローランナー」でございます!!

b0159560_21593352.jpg


どのくらいLowなのかといえば、
なんと1秒間に2振動! わずか1ヘルツなのです!!
b0159560_2212119.jpg

秒針は一秒をふたつ刻み(ツーステップ)で進みますので、運針はマリンクロノメーターなどと同じ。
つまり、毎時たったの7,200振動しかしないのです!

裏側から見える光景はほぼ全部がテンプ(=24mm)なので、
b0159560_2252093.jpg

腕時計というより、腕に載せられる振り子時計のようなものか!?(笑)
b0159560_2213488.jpg



モデルのヴァリエーションは3つ。
ちょっとばかりLange1に似ているフェイスも好感触です(笑)。

b0159560_2274796.jpg






SSは19,500スイスフラン、RGでも34,500スイスフラン、
誰か買って、わたしにいぢらさせてちょ!
[PR]
by a-ls | 2013-03-27 22:18 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

ランゲ1対比 ~第5景

b0159560_2113999.jpg

Guilloch and Flat Dial
b0159560_2121217.jpg











Guilloch=PG middle east limited
Flat=PT Cellini NY limited
[PR]
by a-ls | 2013-03-26 21:05 | Lange 1 | Trackback | Comments(2)

ランゲ1対比 ~第4景


b0159560_16555284.jpg

White & Blue in WG Case
b0159560_16563949.jpg









White=Blaues Wunder
Blue=101.027
[PR]
by a-ls | 2013-03-26 16:59 | Lange 1 | Trackback | Comments(0)

Only Watch 2013

レアピース、ユニークピースの出品で見てるだけでかなりワクワクできるチャリティー・オークション、
Only Watch 2013の詳細が決まったようです。


b0159560_134167.jpg


参加ブランドは以下のとおり:

•Backes & Strauss
•Bell & Ross
•Blancpain
•Breguet
•Chanel
•Chopard
•ChronoSwiss
•Christophe Claret
• Corum
• Cyrus
• deLaCour
• De Bethune
• DeWitt
• Franck Muller
• Frédérique Constant
•Girard Perregaux
• Glasshütte Original
• Harry Winston
• Heritage Watch Manufactory
• Hublot, Ikepod
• Jaquet Droz
• Ladoire
• Laurent Ferrier
• Louis Vuitton
• Manufacture Royale
• Maurice Lacroix
• Montblanc
• Patek Philippe
• Piaget
• Richard Mille
• Roger Dubuis
• Armin Strom
• Ulysse Nardin
• Vacheron Constantin
• Van Cleef & Arpels
• Vulcain
• Zenith

これから各ブランドのオークションピースが続々と発表されると思いますが、
気になるものは随時レポートしていきます。
[PR]
by a-ls | 2013-03-26 13:44 | ユニークピース | Trackback | Comments(0)

ランゲ1対比 ~第三景




b0159560_17151088.jpg

Grand(old) & Normal
b0159560_1716524.jpg










Gland=Italia
Normal=Blaues Wunder
[PR]
by a-ls | 2013-03-25 17:17 | Lange 1 | Trackback | Comments(4)

ランゲ1対比 ~第二景



b0159560_16415267.jpg

Gold & Silver
b0159560_16424697.jpg













Gold=1A
Silver=Sincere limited
[PR]
by a-ls | 2013-03-25 17:04 | Lange 1 | Trackback | Comments(0)