a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

“アドルフ・ランゲへのオマージュ”ワールドツアー

LangeのオフィシャルHPによりますと…

http://www.alange-soehne.com/cms/ja/news/news/2010_9_16_Homagetour

ニューヨーク、東京、香港、北京で開催される特別展で、ランゲの展開する“アドルフ・ランゲへのオマージュ”コレクションのワールドツアーが続きます。
1月のジュネーブ国際高級時計サロンからこれまでに、このコレクションのすべてが公開されたのは、ドレスデンと上海、またムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム閣下に開会の宣言をいただいたドバイでの展示会だけとなっています。
(東京ブティックで世界に先駆けて公開されたのは、公式にはカウントされていない模様ですね)

このコレクションは、アドルフ・ランゲが1845年にエルツ山地に移住してから165年を迎えるのを記念して製作されたものです。ランゲ1・トゥールビヨンと1815ムーンフェイズ“アドルフ・ランゲへのオマージュ”のほか、ランゲ復活後の時計の中で最高の複雑度を誇る、トゥールビヨン、スプリットセコンドクロノグラフ、チェーンフュジーを搭載するトゥールボグラフ“プール・ル・メリット”の新モデルがこのコレクションには含まれています。


b0159560_17261415.jpg




以上のモデルに加え、展示会には、ランゲの工房で製作された時計の中で最も複雑なものである懐中時計も出展されます。時計修復マイスターのヤン・スリーヴァが、1902年製作の懐中時計、グランド・コンプリケーション42500号を会場でご紹介します。2001年に極めて悪い状態で発見されたこの貴重な時計を、ヤン・スリーヴァは数年の時間を費やして修復し、かつての完璧な姿を取り戻しました。42500号という番号のつけられたこの懐中時計には、大小の鐘を用いた自動式のハンマー打ち機構やミニッツリピーター、積算分針とフドロワイヤンテ秒針をもつスプリットセコンドクロノグラフ、永久カレンダー、そしてムーンフェイズが搭載されています。

ニューヨーク:10月12~15日
東京:10月19~25日
香港:11月9~13日
北京:11月16~20日

入場者は極めて少数に限られています。ご了承ください。すでに残席僅少です。
入場をご希望の方(ご同伴1名)は、info@lange-soehne.comまでお問い合せください。
なお、ご入場に際しましてはランゲ取扱店スタッフの同伴が必要となります。

ということです。

つまり、ツアーのメインは・・・・・・

More・・・つづく
[PR]
by a-ls | 2010-09-30 17:30 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(0)

リヒャルトランゲ氏 接近遭遇の旅

接近遭遇には大きく分けて4段階ある。(Wikipediaより)

第一種接近遭遇とは空飛ぶ円盤を至近距離から目撃すること。

b0159560_9243122.jpg


「あ、お月さまのアレね」てな感じ。
目撃しても、さほど驚かないUFO。むしろ「見た見た」って人に言いたい。
ま、一見ほぼ同類なんですが、実はハニカラゴールドなんていう未知の硬ぁぁぁい金属からできた円盤に乗ってたりします(笑) 。




第二種接近遭遇は空飛ぶ円盤が周囲に何かしらの影響を与えること。
b0159560_929655.jpg


エナメルつながり。「あ、パテック星からお見えなんだ」てな感じ。
キャトル・ミューティレーションとかミステリー・サークルを目撃して、
「ああ、珍しいものに出会った」と、むしろ感動するレベル。






第三種接近遭遇は空飛ぶ円盤の搭乗員と接触すること。
b0159560_9414614.jpg

b0159560_10265978.jpg


ここら辺から「未知との遭遇」的な感じが高まるものの、
ま、ドイツ語圏にいたランゲ家のリチャードさんがリヒャルトとなり、
フランス語圏にいたミル家のリチャードさんがリシャールとなった…程度の共通点は、
まだみとめられるかなというレベル。
しかしその最大の特徴、特に下の写真のリシャール星人には、重力がほぼ無い…という驚愕の事実!  
フワフワしております(笑)






第四種接近遭遇は空飛ぶ円盤の搭乗員に誘拐されたりインプラントを埋め込まれたりすること。また、空飛ぶ円盤の搭乗員を捕獲、拘束すること。

 ・・・・・・・・・・・ ?

More・・・つづく
[PR]
by a-ls | 2010-09-17 10:29 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(0)

A Lange & Sohne new CEO

とりあえずの速報


http://www.watchtime.com/2010/09/a-lange-sohne-names-wilhelm-schmid-ceo/

More・・・つづく
[PR]
by a-ls | 2010-09-09 12:27 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(0)

珍しいLANGE 

またまた珍しいランゲを発見!!

b0159560_212398.jpg


More・・・つづく
[PR]
by a-ls | 2010-09-05 21:17 | ビンテージ | Trackback | Comments(0)