a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

カテゴリ:時計いろいろ( 108 )

今日は何の日??

6月26日。

今日は何の日かご存知でしょうか?


6.26 ~・・・・えーと、
「ろく」 「てん」 「26(ふろ)」  だから、あ~、”露天風呂の日”ね
とか答えてくれちゃった輩・・・・

このぉぉぉぉぉ、バチ当たりめ~~~~!!!


今から216年前のこの日、つまり、1801年6月26日、それは・・・



皆さまよくご存知のアブラアム=ルイ・ブレゲが「トゥールビヨン」の特許を取得した日」 なのだ!!

それを記念して、というわけでもないが、先日、初めて拝見できたブティックの奥にある、マリーアントワネットが愛したプチ・トリアノン宮風の小部屋の画像などを。





そこで拝見したのは、ブレゲの最新作、マリーン エクアシオン マルシャトン5887。


これはトゥールビヨン・キャリッジに、さらに均時差のカムを加えたより複雑な機構。

●下図の解説と同型のカムが見えるでしょうか?

機構についての詳しい記事はCC Fanさんの記事を参照ください。
https://watch-media-online.com/blogs/747/



ブレゲさんがこの機構を発明してくださったおかげで機械式時計にまったく新しい彩りが加味されたことは間違いない。


●今年のバーゼルで展示されていたブレゲ手書きの草稿

鑑賞する楽しみ、精度に関する論争・実験、散財する満足(ん!?)、ま、ともかく、時計趣味にいろいろな愉しみを与えてくれているトゥールビヨンに、今日は感謝して一日を過ごそうではありませんか。。。。




ニュースサイトはぢめました
https://watch-media-online.com/blogs/799/





[PR]
by A-LS | 2017-06-26 14:56 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

グランドセイコーより、最大8日間の駆動を実現した「スプリングドライブ 8Days」に18Kピンクゴールドケースモデルが登場。

グランドセイコーの快進撃は止まず。
このモデル、文字盤が素晴らしい!!



https://watch-media-online.com/news/768/









[PR]
by A-LS | 2017-06-22 07:08 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

シチズン初のトゥールビヨン Y01~発表記念トークショー


ちょっとした話題になった世界限定2本のシチズンのトゥールビヨン。

大丸創業300周年、シチズン創業99周年、
”和”にこだわった作品なのだ。




https://watch-media-online.com/blogs/779/









[PR]
by A-LS | 2017-06-20 17:39 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

ラング&ハイネのマルコ・ラング氏、新作Georg(ゲオルグ)を携えて来日!

ドレスデンの至宝ブランド、ラング&ハイネがノーブル・スタイリング(恵比寿)でも取り扱い開始。
マルコ・ラングさんが、話題の新作「ゲオルグ」とともに来日した。



https://watch-media-online.com/blogs/766/






[PR]
by A-LS | 2017-06-18 14:41 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

ジラール・ペルーゴ、世界限定の3軸トゥールビヨン

何気に思うのだが、最近のGPって、機械も工芸も仕上げもスゴイ。

これは機構のハイエンド。トゥールビヨンケージの動きも面白い。



https://watch-media-online.com/shop_news/762/





[PR]
by A-LS | 2017-06-18 14:29 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

新作「Toric」の真意~ミシェル・パルミジャーニ来日

尊敬すべき時計師、ミシェル・パルミジャーニ氏。
今年の新作「Toric」と秋に出るさらなる”GMT新作”のプレゼンなどのために来日。



ま、「TORIC」は発音すると”トリック”なんだけど、
仲間由紀恵&阿部寛とかの「TRICK」とは”トリック違い”だってことだけでも、覚えてちょうだいね!!!!

https://watch-media-online.com/blogs/751/











[PR]
by A-LS | 2017-06-15 10:23 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

ユリス・ナルダンフェア

今年のユリス・ナルダンの”価格破壊”っぷりはすごいのだが、それらを実際に手にして、
驚きのクォリティーを体感できる機会がやってきた!!



https://watch-media-online.com/shop_news/749/

だって、フライング・トゥ―ルビヨンにエナメルダイヤルで、324万円とかなんだよ!!







[PR]
by A-LS | 2017-06-15 10:13 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

ドゥ グリソノゴのスケルトン・トゥールビヨン


バーゼルワールドでも独創的な存在感を放っていた
ドゥ グリソゴノのスケルトン・トゥールビヨン。
Crazymalsにもハマりそうなんだけど・・・(笑)。





[PR]
by A-LS | 2017-05-01 15:19 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

日本工芸時計の頂点<クレドール>、セイコーが誇る彫金師、照井清氏インタヴュー

SEIKOの至宝、クレドール。
今年発表された「シグノ メカニカル立体彫金限定モデル」などの彫金を手掛ける、”現代の名工”照井清氏を取材&インタヴュー。
これぞ日本的美学&技術! 



[PR]
by A-LS | 2017-04-30 00:32 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)

グランドソヌリもフォルセイさんも来る!


一金.1臆4千4百72萬円也!!!!



これを鳴らし放題、しかも製作者のレクチャー付き!
という素晴らしいイベントへの参加希望者様を募集中です。

詳細は下記を読んでくだされたし!





[PR]
by A-LS | 2017-04-28 11:35 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)