a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

今日は何の日??

6月26日。

今日は何の日かご存知でしょうか?


6.26 ~・・・・えーと、
「ろく」 「てん」 「26(ふろ)」  だから、あ~、”露天風呂の日”ね
とか答えてくれちゃった輩・・・・

このぉぉぉぉぉ、バチ当たりめ~~~~!!!


今から216年前のこの日、つまり、1801年6月26日、それは・・・



皆さまよくご存知のアブラアム=ルイ・ブレゲが「トゥールビヨン」の特許を取得した日」 なのだ!!

それを記念して、というわけでもないが、先日、初めて拝見できたブティックの奥にある、マリーアントワネットが愛したプチ・トリアノン宮風の小部屋の画像などを。





そこで拝見したのは、ブレゲの最新作、マリーン エクアシオン マルシャトン5887。


これはトゥールビヨン・キャリッジに、さらに均時差のカムを加えたより複雑な機構。

●下図の解説と同型のカムが見えるでしょうか?

機構についての詳しい記事はCC Fanさんの記事を参照ください。
https://watch-media-online.com/blogs/747/



ブレゲさんがこの機構を発明してくださったおかげで機械式時計にまったく新しい彩りが加味されたことは間違いない。


●今年のバーゼルで展示されていたブレゲ手書きの草稿

鑑賞する楽しみ、精度に関する論争・実験、散財する満足(ん!?)、ま、ともかく、時計趣味にいろいろな愉しみを与えてくれているトゥールビヨンに、今日は感謝して一日を過ごそうではありませんか。。。。




ニュースサイトはぢめました
https://watch-media-online.com/blogs/799/





[PR]
# by A-LS | 2017-06-26 14:56 | 時計いろいろ | Trackback | Comments(0)