a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

2017年 08月 27日 ( 1 )

ヴァシュロン・コンスタンタン、日本上陸100周年記念のトラディショナル限定モデルを発表!



スレートカラ文字盤に手彫りギヨシェ仕上げとシークレットサインを施した「トラディョナル 日本100 周年記念モデル 」は、ジュネーブの マニファクチュール、ヴァシュロン・コンスタンタンと日本との100 年に及ぶ友好関係を祝う特別な時計です。ホワイトゴールドよる 75 本限定モデルは、国内の正規取扱店 とヴァシュロン・コンスタンタンの銀座 ブティックで 販売 されます。

ヴァシュロン・コンスタンタンの時計の上品でピュアな趣は、 100年に渡って日本の人々を魅了し続け、この国でのブランドの名声の確立に寄与しました 。そのエッセスを見事に体現しているのが、タイムレスで洗練されたスタイル を持ち、控え目な「トラディショナル日本 100 周年記念モデル」です。


日本で 100年の歴史を刻む

20世紀初頭のジュネーブでヴァシュロン・コンスタンタンは、熟達の技や製品の高品質が理解され、日本の貴族たちを魅了しました。ジュネーブから9000kmも離れた横浜港で、時計の輸入を取り扱っていたのは、スイスの貿易会社でしたが、テキスタイルの専門業者シイベルヘグナーもその1社でした。ヴァシュロン・コンスタンタンがこのシイベルヘグナー社に市場の販路開拓を委任し、日本全体の独占権を認可したのは1917年でした。日本の顧客は、当初はヴァシュロン・コンスタンタンが製造したマリンクロノメーターに興味を示していましたが、やがて特定のデザイン仕様を要望するようになり、ヴァシュロン・コンスタンタンもそれに応じて日本市場に合った時計を提供するようになりました。その結果、ムーブメントは金メッキよりもシルバーによる特別な仕上げが施され、ニッケルやスティール、シルバー、プラチナで作られたケースは、手間をかけて入念に薄型に作られ、非常に細身のベゼルにも特徴がありました。
さらに“ジャパニーズ・スタイル文字盤”と称される、当時の日本市場から着想を得た独特のデザインも発表した記録があり、これは他の市場向けの製品にも取り上げられ、その結果1920年代ヨーロッパでこの文化の影響が立証されたほどです。


独特の装飾が施された手彫りギヨシェ文字盤

1917年に始まった日本との関係を称えるために、このたびヴァシュロン・コンスタンタンは、日本に捧げた75本限定モデルを発表します。「トラディショナル日本100周年記念モデル」は、ラウンドケース、段差をつけたベゼル、コインエッジの模様を刻んだケースバック、レイルウェイのミニッツトラックおよび“バトン・ド・ジュネーブ”型のゴールド製アプライド・インデックス、ドーフィン型の針など、「トラディショナル」コレクションの特徴を成すタイムレスでクラシカルなデザインが隅々まで行き渡っています。



直径38mmのケースは18Kホワイトゴールドで作られ、繊細な手彫りギヨシェで仕上げたスレートカラー文字盤が洗練された味わいを醸しています。ヴァシュロン・コンスタンタンで長年培われた、手作業による熟達の職人技が見事に映し出されたユニークな装飾は、日の出を想起させ、12時位置には“Japan 100 years limited edition”のサインが密かに刻まれています。この審美的な装飾モチーフも、時、分、6時位置のスモールセコンドで構成された控え目で上品な文字盤にマッチしています。この特別限定モデルはまた、ジュネーブの偉大な時計づくりの伝統を現代に体現され、ジュネーブ・シールが刻印された機械式手巻きムーブメントは、ヴァシュロン・コンスタンタンが開発、製造、装飾をすべて行ったものです。



そして、「トラディショナル日本100周年記念モデル」には、エレガントなブラックのレザーストラップと、メゾンのシンボルマークのマルタ十字から着想してポリッシュ仕上げを施した半マルタ十字のピンバックルが付属します。




技術データ

「トラディショナル日本100周年記念モデル」


リファレンス・ナンバー :82172/000G-B432
ジュネーブ・シール取得
キャリバー・ナンバー :Cal.4400 AS(ヴァシュロン・コンスタンタン自社開発・製造)

駆動方式:機械式手巻き
ムーブメント・サイズ :直径28.60mm × 厚さ2.80mm

パワーリザーブ:約65時間
振動数 :4Hz(毎時2万8800回振動)
部品数:127
石数:21

表示:時、分、スモールセコンド(6時位置)

ケース:18Kホワイトゴールド、サファイアクリスタルのシースルーケースバック
ケース・サイズ :直径38.00mm × 厚さ7.77mm
防水機能 :3気圧(約30m)

文字盤:手作業による特別なギヨシェ彫りが施されたスレートカラー文字盤
“Japan 100 years limited edition”の「隠れシグネチャ」銘入り、18Kホワイトゴールドのアプライド・インデックス

ストラップ:ブラックのミシシッピ・アリゲーターレザー、アリゲーターレザーによるライナー、手縫いサドルステッチ、ラージ・スクエア・スケール

クラスプ:18Kホワイトゴールド製クラスプ、ポリッシュ仕上げの半マルタ十字

アクセサリー:ルーペ

日本75本限定、ケースバックに《75Pieces》の刻印

税抜予価:277万5000円
商品入荷:2017年10月末ごろ



【お問い合わせ】
Vacheron Constantin
0120-63-1755(フリーダイヤル)

その他、詳細は正規販売店もしくはオフィシャルサイトにて
www.vacheron-constantin.com



オリジナル記事




[PR]
by A-LS | 2017-08-27 16:49 | ヴァシュロンコンスタンタン | Trackback | Comments(0)