a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

挑戦 ? or 挑発 ?  


ジュネーヴでみた光景。

b0159560_17474795.jpg
写真の写りがあまり鮮明ではないが、
黒いメカクシ板に見えるロゴ…、

そう、リシャール・ミルのなにかブティックのようなものを建設している現場に遭遇したのだ。

b0159560_17181949.jpg
現在はケンピンスキ―ホテル内に大きなブティックを持っているが、これはそれを超える大きさに思える。
ま、これだけなら大したニュースにもならないかもしれないが、問題はその”場所”である。


歩行中のマダムの左上に見えている住所表示には、Rue du Rhone 80-84 とあるが、
この住所でピンと来た方はさすがです!!!


では、上記の写真の左半分を掲載します。 
歩行中マダムを目安に位置関係を確認して欲しいのだが・・・

b0159560_17324233.jpg
マダムの頭上、2Fのガラスに映り込んだ文字(とうぜん鏡文字だが)を読んでみて!!!!



そう、このリシャール・ミルの大きな建造物は、
パテック・フィリップ・ジュネーブ・サロンの道を挟んだ斜め前に建設中 なのだ!!!!


b0159560_16115368.jpg
有名なこの画像は正確に言うと裏だが、
パテック・フィリップ・ジュネーヴ・サロンの住所は Rue du Rhone 41

チャレンジなのか挑発なのか、
リシャールさんの目の付け所には、なんかいつも”ドラマ”が漂う。



もうできてるくさいし。
http://www.richardmille.com/store/richard-mille-boutique-geneva/



ちょっと
今後に注目したい(笑)。
































als_uhruhrをフォローしましょう






























[PR]
トラックバックURL : http://alszanmai.exblog.jp/tb/26099505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-08-16 02:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by A-LS at 2016-08-16 12:06
2016-08-16 02:02付コメントさま はじめまして。

いざ入ってしまうと、意外となんてことなかったりします。奥の商談スペースに進まない限り、ロビーで見てる分にはさほど話しかけられもしません。次の機会には是非トライをお勧めします!
ブランドの方針というよりも、契約している正規ディーラーのお店がそういう場所にないということだと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by A-LS | 2016-08-11 17:50 | リシャール・ミル | Trackback | Comments(2)