a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

109年前のカード

1903年のグラスヒュッテのポストカードだそうです。
クリスマスカードかと思い、この時期のネタにしたのですが、どうも違ったみたい・・・。



b0159560_0472280.jpg

グラスヒュッテ時計産業の父、我らがフェルディナンド・アドルフ・ランゲさんを中心に、グラスヒュッテの4賢人の肖像をデザインした、いわゆる絵ハガキのようです。

え~と。アスマンさんとグロスマンさんと・・・では左に見切れているのは××マンさんでしょう(笑)??
解ったらスゴイよ~!!




で、元ネタはコチラのBruno Sohnle(ブルーノ・ゾンレー・グラスヒュッテ)のface bookよりお借りしました。2000年に設立されたグラスヒュッテの新しいブランドで、昨年から日本でも発売が開始されています。


ロンドマット・シリーズとか懐中時計フェイスでなかなか好感持てましたし、実際、懐中時計も限定で作ってます。また、メカニック・シリーズではなんと“アウトサイズデイト”を導入、わが陣営のサクソニア的デザインをオマージュしつつ(笑)、アクアリウス・シリーズでちょっとパイロット・ウォッチ路線をかすりながら、最新のリンゴマット・シリーズで、デザイン的に宇宙のかなたへ旅立ってしまわれました(笑)。














その後、
ランゲ探偵社の捜査によって、見切れてないポストカード画像を入手できました!!
(ま、元ネタをクリックしても簡単に出てくるのだけれど、ノントリミングの画像にこだわったのだ)

その結果・・・・・

b0159560_044586.jpg



正解はリンデマンさんでした!!


 (・・・って、誰やねん・汗汗) 
[PR]
トラックバックURL : http://alszanmai.exblog.jp/tb/19727443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-05-29 16:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ls at 2015-06-01 14:25 x
2015-05-29 16:08付コメントさま

ご丁寧なコメントありがとうございました。
いろいろと整理しまして、近日中に記事にまとめたいと思っております。
今後とも、なにとぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by a-ls | 2012-12-26 00:17 | ビンテージ | Trackback | Comments(2)