a-ls 時計(Mechanical Watch Users News) blog.

alszanmai.exblog.jp

ランゲCEOジェローム・ランベール氏

ランゲ&ゾーネの顔として精力的に世界中を駆け巡り、日本にも知己の多かったファビアン・クローネ氏の突然の退陣から一年に近い時が経過しました。

b0159560_1272562.jpg
その後任が決定するまでの間、暫定的にジャガー・ルクルトCEOであるジェローム・ランベール氏が、ランゲとジャガーの代表を兼任することになったのですが、暫定というには少しばかり長いここまでの経過をみる限り、ランゲの正統な後任CEO選びは難航している模様です。

 先日、ジャガー・ルクルトのハイブリス・メカニカ55の発表イベントのため来日したジェローム・ランベール氏と会談する機会を得ました。
 ジャガー・ルクルトのイベントのため、ランゲについて長々と話すことはさすがに憚られましたが、一応、訊いてみました、皆様方の気になっていることを…
 ただ・・・むちゃくちゃフランス語なまりの英語をお話しだったので、もしかして意味を取り違えちゃってたりしたらゴメンナサイ・・・






--ランゲ&ゾーネの将来的な方向性をどのようにお考えですか?
「ランゲは他にはない素晴らしい利点として、人材、伝統、個性(独自性)を備えている。これらの利点を最大限に活かした方向性に進んでいくべきだと考えている」

--今後、ジャガー・ルクルトのムーヴの基本概念をランゲに取り入れていく・・・というウワサがあるが、本当ですか?
「あり得ない。ジャガー・ルクルトとランゲ&ゾーネの基本構造が似かよってしまえば、われわれ(リシュモンを指していたのかな…)がこの二つのブランドを別々に維持しているアドバンテージが無意味なものとなってしまうでしょう」

--今後ショップ限定を作らなくなるというのは本当ですか?
「従来よりは減るだろうが、限定モデルを全く作らなくなるというわけではない。いくつかのチャリティー・イベントのために、つい最近も、ランゲは○○○○(自主規制w)を作ったよ」
[PR]
トラックバックURL : http://alszanmai.exblog.jp/tb/13458751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ty at 2010-06-15 08:31 x
昨年から今年にかけてのJLのプロダクトやプロモーションは目覚ましいものがあります。ジェロームさん凄腕かも!?

ALSに関しては、165の商業的な香りが強すぎたのが残念でした~。
Commented by a-ls at 2010-06-16 13:14
 確かに、30代でジャガーのトップに立ったわけですから、キレ者であることは間違いないでしょう。会った感じ、プロダクトそのものに対しては純粋に臨んでくれそうなイメージでしたけど、今後の販売戦略などの面で、165の件のような、“え!”ってなことは、またあるやもしれませんね・・・・・
 今年3月(つまりSIHH後)の人事で、ジェローム氏の懐刀でありジャガーチームの中心人物だったダニエル氏が、ランゲのインターナショナル・セールス・マネージャーに就任したというニュースもありますので・・・販売の世界戦略については今後を注視ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by a-ls | 2010-06-15 01:53 | ランゲ&ゾーネ | Trackback | Comments(2)